ゆとりを追い求めるパパのブログ

時間、お金、気持ちにゆとりが欲しいパパの雑記ブログ

投資信託のお勉強

投資信託のお勉強ということで本を読みました。
いろいろなサイトでも初心者向けのおすすめとされていたこれです。

 

【はじめての「投資信託」入門(著 竹川美奈子)】

 

 

一番やさしい! 一番くわしい!  はじめての「投資信託」入門

一番やさしい! 一番くわしい! はじめての「投資信託」入門

 

 

 

初心者向けとあって、非常に読みやすかったです。
投信の仕組みや、どういう費用がかかるのか、お金を増やすための戦略など基本的な部分についてはひと通り書かれています。
イラストも多く、分かりやすかったので私のような初心者の方にはおすすめです。

 

これを読んで、インデックスファンドへの関心が強くなりました。

本に書かれていますが、「長期」「分散」「低コスト」というところが重要なんですね。


また、長期的な資産形成のためには、運用益を再投資する投信を選ぶ方が良いようです。
これは、分配金は運用資産から払い出されるため、受け取ってしまうと運用資産が減り複利効果が薄まるためです。

まぁ当たり前といえば当たり前ですね。

 

私の場合、60歳までの資産形成を目的としているので、その土台としてインデックスファンドで長期的な資産形成を目指してみたいと思います。